ハイセンス!キャラが同じ動きをループしてるだけなのに飽きさせない動画

PV

音楽ユニット「livetune(ライブチューン)」がヴォーカリストに中島 愛、Yun*chiを迎えて2012年9月26日にリリースしたNew Single「Transfer」より表題曲「Transfer」のPV。

PVを手がけたのはファンタジスタ歌麿呂。

主人公が疾走するシーンが延々ループされるんですが、背景の時代が違ったりコミック調になったりと、とにかくめまぐるしく変化していき、観るものを飽きさせない映像になっています。

メインのキャラクターが同じ動きを繰り返しているのは分かっていても、背景の変化がマッチしていて都度何かしらの楽しみがあってステキですね。

ただちょっとよく分からないのは、PVって音楽に合わせて映像を作るんですよね?どういう曲だったら「こういう曲だからこういう手法にしよう」って思ったんでしょうね。ちょっとそこら辺にも興味が出てきたりしていいんじゃないかと思います。