最後の10年を考えさせられるカナダのCM

考えさせられる

老後の10年をどう過ごすかについて、健康に過ごすか否かを比較しながら同時に観る事が出来るカナダのCMだそうです。

終わりよければ全て良し、という言葉もありますし、大事な自分の人生の終わりをすてきなものにするために今からをどう生きるべきかについての問いを投げかける作品です。

若い時には若い時のことしか分からないものだし、「今が良ければ何でも良い」という考えもあるとは思いますが、生活を少し改善するだけでステキな人生が送れると思えば少しくらいは頑張れるんじゃないかとも思えます。

一度じっくり考えてみてはいかがでしょうか